喫煙の代償は悪魔との契約なみ?禁煙のメリットと始め方

節約
ムンちゃん
ムンちゃん

悪魔と契約?

うさぎ
うさぎ

気分転換にタバコは欠かせないと思うかもしれませんが

その一方でデメリットも多いことを知っていますか?

タバコは気分転換の一つとして
利用されることがあります。

しかし医師の多くは
タバコの利用をおすすめしていません。

気分転換には
一時的に効果があるかもしれませんが
そのデメリットは遥かに大きいです。

喫煙を継続してる方は非喫煙者と比べて

男性は8年 女性は10年

短くという研究結果があります。(1)

もしも悪魔があなたに対して

お前が大切な人と過ごす10年の寿命を差し出せ」と言いに来たとしたら

どのような取引を望むでしょうか?

多くの人は絶対にそんな契約を交わすことないのではないでしょうか。

しかし、タバコを吸い続けることは

無自覚にタバコを吸う事と引き換えにその契約を交わしている事になります。

私の祖父もかつて医師からタバコをやめるように勧められていました。

しかし
先は長くないのに今更』という考えから
彼はそのアドバイスを無視し続けました。

その結果
1年前から一番楽しみにしていた
私の結婚式の一週間前にタバコによる肺がんが
色々な臓器に転移して亡くなりました。

私は生きていれば
きっと一番喜んでくれただろう祖父に
子供を見せることができたし
祖母は一人になってしまい
会うたびに『寂しい、空しい』と
つぶやき、元気がなくなっています。

人生は短いものです。

それを一時的な快楽のために更に短くすることは
非常に合理的ではありません。

気分転換や楽しみを追求するのは大切ですが

その方法が将来に及ぼす影響を
考えることも重要です。

このサイトでは
節約から資産形成テーマにしています。

貯めたお金も
早く亡くなってしまっては意味がありません。

禁煙をする事で
大切な人と一生に豊かな人生を送る為に
以下のステップを考えてみましょう。

この記事を読むと禁煙のメリットと禁煙を始める手順がわかります。

1: モチベーションの確立

タバコをやめるための強い動機を見つけよう。

理由もなく
強い意志が必要とする禁煙は難しいです。

禁煙のメリットは逆を言えば
喫煙のデメリットです。

タバコを吸うと様々なところで大きな損をしています。

喫煙者が大きなデメリットがなくなる事で
大きなメリットを享受する事ができます。

以下のメリットがあります。

1.健康になる、長生きできる

タバコは健康に多くの害を
もたらすことがよく知られています。

タバコを吸うことで
がん、脳卒中、心筋梗塞、認知症などの病気のリスクが高まります。

平均寿命が男性は8年 女性は10年
短くなるとされています。

タバコを吸いづづける事は悪魔との契約をするような大きな代償を伴います。

タバコにはどれほどの価値があるのでしょうか?

禁煙は健康を守り、長い人生を楽しむチャンスをつかむことができます。

自分と大切な人への素晴らしい贈り物かもしれません。

ムンちゃん
ムンちゃん

悲しい思いはしたくない

2.経済的に豊かになる

うさぎ
うさぎ

タバコ代は決して安くありません

日々の喫煙にかかる費用は、一見小さな額かもしれませんが

月や年単位で見ると莫大な金額になります。

例えば
1本30円のタバコを1日に15本吸う場合

月に13,700円もの出費が生じ

30年で約500万円生じます。

さらに、タバコが原因で健康に問題が生じた場合、医療費もかさんでしまいます。

禁煙によって節約したお金は、他の楽しみや目標に向けて使うことができます。

タバコを吸う方に『誕生日だったので5,000円のランチも食べた』

と言った後『金銭感覚がおかしい』と言われました。

タバコやめれば月に『金銭感覚がおかしい』ランチに2回は行くことができます。

ムンちゃん
ムンちゃん

高級な食事が2回も!?

3.味覚が回復し、食事が美味しくなる

うさぎ
うさぎ

タバコを吸うことは

味覚を鈍くさせる影響を持っています。

ニコチンやタールが味蕾に影響を与え
食べ物の味や香りを感じにくくします。

しかし、禁煙すると味覚が回復し
食べ物がより美味しく感じられるようになることがあります。

タバコの味が好ましいと感じるのは
脳内でドーパミンが分泌されるためであり、味覚とは無関係です。

美味しい食べ物を十分に楽しむことで
健康的な食生活を築くことができます。

日本は美味しい食べ物がたくさんあります。

それを美味しく食べる事が出来ないなんて
勿体ないです。

ムンちゃん
ムンちゃん

もったいない

2: 禁煙する事を周りに知らせる

周りに禁煙することを伝えることは
成功への大切な一歩です。その理由を見ていきましょう。

周囲からの応援と励まし

禁煙の道は険しいものかもしれませんが
家族友人などの周囲の人々があなたを支えてくれます。

彼らの応援と励ましは
難しい瞬間に希望を持ち続ける力となるでしょう。

誘惑を避ける

周りに禁煙を知らせることで
喫煙者からの誘惑をより効果的に避けることができます

誰かがあなたを見守っているという気持ちは
つい誘惑に負けそうなときにも力強い味方となります。

決意を強化する

周囲に禁煙を公言することで
自分の決意をより強く感じることができます。

言葉にすることで
その決意がより現実的で確かなものとなり

禁煙への意欲を高めることができるでしょう。

禁煙はあなただけのことではありません。

大切な人たちにも良い影響を与えることができるのです。

周囲に禁煙を知らせることで
禁煙へのモチベーションを高めましょう。

3: 禁煙開始日を決める

禁煙開始日を設定することには
次のようなメリットがあります。

意志を明確にする

禁煙のための決意を具体的な日にちに結びつけることで
その意志がより明確になります。

未来の日付を設定することで

目標に向かって進む姿勢が強化されます。

サポートを受けやすくなる

禁煙開始日を周囲の人に知らせることで
サポートを受ける機会が増えます。

家族や友人があなたの取り組みを知っていれば
より具体的な支援を提供してくれることでしょう。

離脱症状への対処を準備する

禁煙開始後に現れる離脱症状や誘惑に
対処するための計画を立てることができます。

準備が整っていれば
辛い状況にも立ち向かいやすくなります。

喫煙本数を減らす

禁煙開始日が近づくにつれて

喫煙本数を減らす努力をすることができます。

段階的に本数を減らすことで
禁煙に向けた準備を着実に進めることができるでしょう。

精神的負荷の少ないときに開始できる

禁煙開始日は、自分のライフスタイルや喫煙パターンに
合わせて決めるとよいでしょう。

例えば、休日の朝は自己コントロール力が高く
仕事上のストレスも少ないので、理想的な開始日と言えます。

4: 離脱症状への対策

うさぎ
うさぎ

禁煙に挑戦する際には

離脱症状に対処する方法を知っておくことが大切です。

禁煙によって、体内のニコチン濃度が低下するため
下記のような離脱症状が現れることがあります。

  1. タバコが吸いたくなる
  2. 眠気が生じることがある
  3. イライラすることがある
  4. 頭痛が生じることがある
  5. 倦怠感が生じることがある

以下に、離脱症状への対策をご紹介します。

1. 禁煙補助薬の使用

禁煙補助薬は離脱症状を和らげるためのツールです。

ニコチンパッチやニコチンガムなどがあり
少しずつニコチン摂取量を減らすことで
禁煙をスムーズに進めることができます。

2. 口寂しさを紛らわせる

禁煙時に感じる口寂しさを和らげるために
水分や糖無しのガムを利用すると良いでしょう。

口に何かを持っておくことで、喫煙の代わりとなります。

3. ストレスを発散する

禁煙はストレスを感じることがあるかもしれません。

その際には、運動や趣味などを通じて
ストレスを発散することが効果的です。

リラックスする時間を作ることで
気持ちの切り替えを図りましょう。

4. 禁煙のメリットを思い出す

離脱症状が強まったときに
禁煙のメリットを思い出すことは大切です。

健康や経済的な利点を意識することで
目標を達成する意欲が高まります。

5.離脱症状の期間と相談

離脱症状は禁煙開始後2~3日でピークに達し
約1週間ほどで徐々に収束します。

もし離脱症状に耐え難いと感じた場合
医師や薬剤師に相談することをおすすめします。

最後に

タバコをやめることは
決して簡単ではありませんが
あなたの人生や周りの大切な人たちにも
大きなメリットがあります。

節約したお金を新たな目標に向けて活用し
健康的で充実した生活を手に入れましょう。

専門家のアドバイスを受けつつ
少しずつ前進していくことが成功への道です。

うさぎ
うさぎ

最後まで見ていただき

ありがとうございます。

参考資料
(1)Sakata R, et al. BMJ. 2012;345:e7093.

タイトルとURLをコピーしました